[報告]日本会埼玉県本部総会が開催さる―新生埼玉県本部、新たな出発
日本会議 > 国民運動 > その他 > [報告]日本会埼玉県本部総会が開催さる―新生埼玉県本部、新たな出発

[報告]日本会埼玉県本部総会が開催さる―新生埼玉県本部、新たな出発

[報告]日本会埼玉県本部総会が開催さる―新生埼玉県本部、新たな出発

その他

平成11年に設立した日本会議埼玉。
これまで諸先輩方が築いてこられた日本会議埼玉を更に発展させ、県内各支部の充実した活動に資するため、昨年末から県本部機能の本格的な改革に着手した。
役員人事や規約をはじめ、県本部としての在り方等様々な観点から抜本的な見直しを行った。
新理事長に県議会議長等要職を歴任し、現在は日本会議さいたま支部長を務める吉田弘氏を選出し、会の名称を「日本会議埼玉県本部」と改め、新たな一歩を踏み出した。
新生埼玉県本部は、現在国政でご活躍されている現職の自民党国会議員並びに埼玉県議会において超党派で結成された「日本会議埼玉県議会議員連盟」の先生方と連携して、埼玉県に於ける誇りある国づくりを進める国民運動の太いパイプを有している。

平成23年10月16日、夏を思わせる日差しの中、日本会議埼玉県本部総会が開催された。

231016saitama02

第1部としての「総会」は国歌斉唱、綱領唱和から始まり、理事長挨拶、顧問団代表として新藤義孝衆議院議員挨拶、吉田滋相談役挨拶ののち、議事報告。全て満場一致で承認された。

第2部は、テレビでもお馴染の小川義男先生より「日本再生へ向けた私たちの使命」をテーマにご講演をいただいた。

231016saitama01

現職の私立狭山ヶ丘高等学校校長でいらっしゃる小川先生だが、ご自身の教育論や戦後教育が抱える問題点を、生徒と接する中での具体的実例を交えながらお話いただき、日本の将来を担う子供たちのために何をなすべきか…教育の重要性を改めて実感し、考えさせられる大変有意義な講演であった。
当日は用意した座席、資料が足りなくなるほどの大盛況であった。

このページの先頭へ

Copyright © Japan Conference. All rights Reserved.