日本会議 > オピニオン

[日韓問題] 韓国・朝鮮統治は反省・謝罪の対象なのか

外交歴史

日本政府は「韓国統治は合法であった」との政府見解を貫くべき

平成22年7月30日

我が国は戦後、サンフランシスコ講和条約とその関連条約等において戦後補償問題に誠実に取り組み、決着をつけた上で諸外国との国交を回復し、国際社会において名誉ある地位を築いてきた。にもかかわらず、菅民主党政権は、戦後補償問題を蒸し返すかのような発言を繰り返している。 続きを読む…»

トピックス : 韓国併合

このページの先頭へ

Copyright © Japan Conference. All rights Reserved.