[報告]日本女性の会 被災者支援活動と福島原発の作業員へ-祈りを込めて千羽鶴を贈呈
日本会議 > 国民運動 > 女性 > [報告]日本女性の会 被災者支援活動と福島原発の作業員へ-祈りを込めて千羽鶴を贈呈

[報告]日本女性の会 被災者支援活動と福島原発の作業員へ-祈りを込めて千羽鶴を贈呈

[報告]日本女性の会 被災者支援活動と福島原発の作業員へ-祈りを込めて千羽鶴を贈呈

女性

●日本女性の会の活動
東電・福島原発の作業員へ-祈りを込めて千羽鶴を贈呈

今年、設立より10周年を迎える「日本女性の会」では、12月8日、東日本大震災チャリティー講演会を開催いたしますが、これまで様々な被災地激励活動を行っています。※12/8チャリティー講演会の詳細はこちら→http://www.nipponkaigi.org/event/archives/3110

7月4日には、福島第一原発で復旧作業にあたる作業員の健康を願い、日本女性の会・小野田町枝会長はじめ役員が、東京電力本社に千羽鶴と寄せ書きを届けました。

230704touden

また、「被災された方が編み物を縫うことで少しでも心が安らげば」と、手芸教室による被災者の支援活動などに取り組んでおり、南三陸町歌津伊里前を訪れて、手芸教室を開きました。

230725jyoseinokai-hisaiti01

230725jyoseinokai-hisaiti02
手芸(編み物)で被災者支援活動(7/25)


◎【ご案内】
「日本女性の会10周年記念」東日本大震災チャリティー講演会

231208jyosei10th1

トピックス : 東日本大震災

このページの先頭へ

Copyright © Japan Conference. All rights Reserved.